デュエプレ 環境。 【デュエプレ】最強デッキランキング【最新版】

【デュエプレ】10月ランクマ~11月ランクマ環境考察

環境 デュエプレ 環境 デュエプレ

🤑 【ブ】【ツヴァイ】を詰ませる《根絶のデクロワゾー》、 サブプランの《ギガクローズ》など、《ペンチ》と相性の良いマイナーカードの開拓も熱い。 何より、一試合にかかる時間が非常に短いため、環境を見てレートを大きく変動させるデッキとして非常に優れている。 主に水のドローなくしては、盤面展開やブロッカー準備ができないからだ。

10

【デュエプレ】環境考察「2020/10/17〜2020/10/23」

環境 デュエプレ 環境 デュエプレ

🌭 自身の強い動きを押し付けるデッキが増えて面白い環境になりそうです。

1

【デュエプレ】環境考察「2020/10/17〜2020/10/23」

環境 デュエプレ 環境 デュエプレ

😄 アドバンテージを取るカードが非常に少ない火文明同士の戦いは、予想に反して奥深いものとなった。

3

【デュエプレ】環境考察「2020/10/17〜2020/10/23」

環境 デュエプレ 環境 デュエプレ

🤫 しかし、《アクア・ハルカス》や《ストリーミング・ビジョン》のドローパワーと《ツヴァイ》が上手くハマれば、不利対面でも普通に突破できる。 加えてパワーパンプも大きく、場にブリザードがいれば《悪魔聖霊バルホルス》と相討ち出来る他、上記の《地獄スクラッパー》を越えることも可能です。

2

【デュエプレ】環境考察「2020/11/7〜2020/11/13」

環境 デュエプレ 環境 デュエプレ

👈 その反面、安定した初動が《》《ピカリエ》の4ターン目だったり、ドロソもこの2枚しか無かったりと、デッキ構成として危なっかしい一面も持っている。 《》を手に入れた《カチュア》は、かつてのファン構築専用カードという立場から一変、立派なパワーカードに成長していたのだった。 小型リキッド・ピープルを丁寧に除去されてしまうと動けなくなる弱点を持つが、一度G・ゼロの条件が整ってしまうとほぼ止められない。

13

【デュエプレ】環境考察「2020/10/31〜2020/11/6」

環境 デュエプレ 環境 デュエプレ

🙂 上記のような構成の場合、序盤中盤の動きはボルコンとほぼ同じです。 とはいえ最強デッキは依然天門っぽいですが。

16

【デュエプレ】最強デッキランキング【最新版】

環境 デュエプレ 環境 デュエプレ

🤚 「エリクシア」が抜けた分、除去コントロール札や「ロスト・ソウル」以外のハンデス札を投入しやすく、幅広いデッキに対して対応力が強化されているのが特徴だ。

15